樺太の郵便番号、および鳥取・島根の郵便番号統合について考える。

というわけで、ここでは前回で考察した樺太復帰後の郵便番号について考えることにしよう。 おそらく、樺太庁は人口が全体で鳥取県並みであるとはいえ大きいので、それなりに局数が必要にはなると思われる。 というわけで、人口がほぼ同じ~半分くらいとはいえ、面積が樺太の10~20分の1である鳥取県に犠牲になってもらおう。 ということにするしかなさそうなので、ここでは鳥取・島根の郵便番号統…

続きを読む

Comment (0)

もっと見る