【Simutrans】北の大地開発記 Part.9

ハイスペックパソコンがほしい。
でも相応のスペックを要するとなると、数十万、下手すると100万円は下らないだろう。

ゲーミングパソコンなら30万、普通に動くパソコンなら数万の世界だが、そんなものではない。
将来的に8192x8192のSimutransと、Cities-Skylinesの最大マップを2窓しながら録画できるクラスの神スペックを。
Cities Skylines Gold After Dark (PC DVD) (輸入版) -
Cities Skylines Gold After Dark (PC DVD) (輸入版) -

まだ8192x8192は実装されてないが、多分x64、Win10が主流になる頃には32ビットの壁(4k4k)も破壊されていることだろう。そして、experimentalも緩急坂に対応し、奥尻島~樺太千島までも対応されると思う。

もっといえば、地球一周マップなんかも実装されたり。もうそれ、シムトラじゃねーよ。

でも、シムトラがここまで拡張されたのも、アドオン機能のお陰だとは自分も思いますね。誰もがアドオンを自作し、プレイできる。自分も今度作ってみようかな。

話をパソコンの話題に戻そう。8192x8192のSimutransと、Cities-Skylinesの最大マップを2窓しながら録画できるクラスの神スペック(?)なら、
メモリ256GB
HDD 10TB
CPU 3GHz×8

とか、平日はいろいろ妄想してみたりしてます。すげえよな、大紅蓮丸とかほんと。多分↑やるとすると500万くらいはしそう。

でも実際、Windows10には2TBまでいけるそうです(URL)。もはやサーバーの域だろ。

・・・といっていますが、これ2020年代の人が見たら嘲笑されること間違いなしでしょう。

・・・というわけで、本編。



hokkaido18.png
今回こそは大延伸回にしたいところ。


1913年



鉄道省
 ・利益回復に伴い、亀田鉄道による急行「進軍」の代理運行を廃止。急行「進軍」が木古内~大札幌で復活。
 ・新線延伸
  ・北本線:岩野沢~深川まで延伸

・軽便鉄道
 ・滝川軽便鉄道が新設。

これにより、大幅な石炭革命が見込まれる。

つづく


この記事へのコメント