【Simutrans】北の大地開発記 Part.5 ~大札幌開発記~

hokkaido09.png

前話投稿した時、「【Simutrans】北の大地開発記 Part.4【Simutrans】北の大地開発記 Part.4」になったんだけど、
もしかして、自動的に連番になるシステムでもあるの?(すっとぼけ)

さてさて、今回は、大札幌市街地を開発します。一面平原だった彼の地が変貌する姿をご覧下さい。

~♪


~♪



~♪



~♪


hokkaido11.png
・・・

気が付けば大赤字。
ちなみに、Experimentalだと一発で破産、ということはないらしい。しかも、昨今は大延伸もあってか、運用利益もマイナスになってしまった。

よくわからないが、「Credit limit」を超えると、新規投資ができなくなり、またその倍額の「Solvency limit」を超えてしまうと、破産するのだとか。

これでは危険なため、瀬棚線を一時休止し、信号所の一部廃止などを実施。したものの、結局Solvency limitも突破し、「破産しました」になってしまった。

次回、経営再建編。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック